ボトックス注射で解決【エラだけではなく輪郭のバランスを整える】

手軽で簡単な治療方法

顔に触れる女性

注入するだけで痩せられる

ボトックス注入は美容業界で現在代表的な施術メニューの1つになっています。手術を必要とせず気になる部位に注入する事で手軽に行える美容整形として注目されています。効果の幅は広いのですが、代表的なものとして4つの効果があげられます。1つはしわ改善効果であり、特に表情しわに最適と言われています。表情しわとは怒ったり笑ったりと表情筋が動く事で発生するものであり、目尻や額に多く発生します。これは筋肉の発達や動きによって起こるものであり、ボトックス注入により筋肉の働きを抑える事で防止する事ができます。2つ目は小顔効果であり、顔が大きく見える要因の1つであるエラの発達を改善する事ができます。エラの縮小により小顔を実感する事ができ、希望者も多い部位です。3つ目はふくらはぎの痩せ効果であり、過剰に発達したふくらはぎの筋肉を徐々に減少させて痩せる事ができます。特にスポーツをされていた方に適しており、痩せにくい部位である事から注目されています。4つ目は多汗症の抑制であり、ワキや手のひらなどの汗を抑制します。また皮脂の分泌を抑える効果もある事から、ワキガの改善も期待できます。エクリン汗腺という汗を放出する器官に働きかけて分泌を抑制するのですが、これらの効果を持続させるためには定期的に注入を受ける必要があります。しかしボトックス注入の特徴として、回数を重ねる事で筋肉が徐々に減少する事から症状や部位によっては半永久的に効果を持続させる事も可能と言われています。以上の効果をメスなどの手術を受けずに得られるのがボトックスです。エラボトックスとは顔の筋肉を小さくして小顔目的に受ける施術方法です。ボトックスはボツリヌストキシンというたんぱく質をエラに注入する事で、徐々に細くしていく特徴があります。顔が大きく見える要因の1つである部位であり、咬筋というものを食べる時に使用する筋肉が発達する事が原因と言われています。メカニズムは脳からの命令を途中で遮断する事で筋肉を働かなくし、使わないと筋肉は痩せていく性質を利用した施術です。注入した事で全く食事ができないというものではなく、緊張を和らげる位であり日常の生活に支障はありません。顔は外部に露出しており、人との関わりでは1番よく見られる部分です。美容整形で骨を削るなど1日で劇的に変化があれば周囲の方にわかりやすくなります。ボトックスは上記の様に徐々に筋肉を痩せさせる事で小顔を目指すので、短期間で劇的に変化があるものではありません。この特徴は自然にゆっくり痩せていく事に繋がり、周囲にも自身にも違和感なく小顔になる事を実感する事ができます。美容目的以外の観点からも効果は高く、歯ぎしりや食いしばりの強い方にも改善が報告されています。歯への負担を軽減する事ができるので、健康面からも推奨されている治療方法です。施術方法はエラにボトックスを注入するだけであり、時間も短く負担も小さいです。痛みはなく施術後も普段と変わらず生活できます。手軽で簡単な美容整形手段の1つであり、初心者が試しやすい点も人気の要素です。以上の様にエラボトックスは、小顔効果を自然な形で得られる手軽で安全な施術方法です。